公正証書の作成でトラブルを未然に防止

公正証書作成センター

【東京都文京区の方の公正証書作成を完全サポート】

公正証書作成センターでは、東京都文京区の方の公正証書作成を、完全サポート致します。
文面の起案から手続きの代理、正本受領・送達申請、まで、専門の行政書士が行いますので、安心&確実です。
当センターの正式名称は、行政書士事務所 飯田橋総合法務オフィス。
所在地は、東京都新宿区内にあり、最寄り駅『飯田橋駅』からすぐそば(徒歩1分)です。
JR総武線/東京地下鉄メトロ(有楽町線・東西線・南北線)/都営大江戸線、など交通アクセスも豊富です。


東京都文京区の公正証書の作成を完全サポート

公正証書とは
飯田橋総合法務オフィス 公正証書作成センターでは、専門の行政書士が、公正証書作成嘱託代理人として、公正証書の作成手続きを完全サポートしております。
離婚協議書、遺言書、金銭消費貸借契約書、債務弁済契約書、示談書、夫婦間合意契約書、等など、重要な契約書は、公正証書にしておくことで、万が一の不安から解放され、安心を手に入れられます。

公正証書メニュー

公正証書とは

  • <公正証書>とは、その名のとおり、しいと明された文です。
  • 法律の専門家である公証人が、契約の成立や一定の事実を、公証人が当事者から聞いたり、見聞きして作成する文書であり、公正証書には、特別な効力が与えられています。
  • 通常の契約書とは異なり、作成した公正証書の原本は公証役場に保管されますので、災害で逸失してしまったり、うっかり紛失してしまっても、謄本の再発行を受けられます。
  • 養育費や貸金などの金銭債務においては、公正証書を作成し「強制執行認諾条項」を定めておくことで、本来であれば裁判で確定判決を受けなければ行うことの出来ない「強制執行」の申立が直ちに行えたます。
    また、遺言公正証書においては、家庭裁判所の検認手続きが不要とされています。
  • 大切な人に確実に財産を残すため、離婚にまつわるトラブルを回避するため、債務の弁済を確かなものにするため、老後の財産管理や介護に関する安心を確保するため、公正証書を活用することをおすすめします。
  • 人間として、自然なままの死を迎えたい。決して延命治療などを受けたくない。そのような場合、尊厳死宣言公正証書の作成がとても有用です。
    手書きの要望書や遺言書では、医師の法的責任を問われるリスクがあり、対応してもらえない可能性が高いですが、公正証書にしておくことで、実に95%が延命治療の拒否(尊厳死の宣言)を受け入れています。

ご相談から公正証書完成までの流れ

公正証書とは
債務弁済契約公正証書や離婚給付契約公正証書、示談契約公正証書、等など、契約に関する公正証書の作成の場合の、当事務所がご相談を頂いてから公正証書が完成するまでの流れは、おおよそ、以下のとおりです。

 1. お問合せ
電話・メール・FAX等で作成する書面の種類・内容をご連絡下さい。

 2. 必要書類などの回答
電話・メール・FAX等で必要書類や期間などを回答をさせて頂きます。

 3. 報酬の支払い
お客様より原案作成報酬・代理人報酬のお支払い(振込または来所)をして頂きます。

 4. 疎明資料の送付
契約書等の事実確認文書などがあれば、メールまたはFAXもしくは郵送して頂きます。

 5. 公正証書の原案作成
メールやFAXで確認頂き、補正や誤記などの必要な修正を行います。

 6. 公正証書作成嘱託委任状
公正証書作成嘱託委任状へ署名捺印をして頂きます。

 7. 公証人手数料のお支払い
公証人手数料の金額が確定次第、お支払い(振込または来所)をして頂きます。

 8. 公正証書作成手続き代行
当事務所の代理人2名により公正証書の作成手続きを代行し、謄本・正本を受領致します。

 9. 公正証書謄本と正本のお渡し
ご来所または郵送により、公正証書の謄本・正本などをお渡し致します。

公正証書作成にかかる費用

当センターにご依頼頂ける場合にかかる費用は、以下のとおりです。

公正証書の種類 行政書士報酬
@債務弁済契約公正証書
52,500円
A離婚給付契約公正証書 一般的なもの
52,500円
複雑または多岐にわたるもの
73,500円
B遺言公正証書
73,500円
C金銭消費貸借契約公正証書
52,500円
D尊厳死宣言公正証書
73,500円
E任意後見契約公正証書
52,500円
F事実実験公正証書
73,500円
G上記以外
個別にご相談下さい。

いわゆる「離婚協議書」は、「A離婚給付契約公正証書」です。
慰謝料その他の示談書は「債務弁済契約公正証書」に該当します。
お金の貸し借りは「金銭消費貸借契約公正証書」に該当します。
※上記の他、公証人手数料などの実費がかかります。
※金銭消費貸借契約公正証書においては、印紙税法に定める、所定の印紙代がかります。


離婚、遺言、金銭消費貸借、債務弁済、その他、東京都文京区での公正証書作成なら、お任せ下さい。


東京都文京区の公証役場

公証役場名 所在地 電話番号 FAX番号
文京公証役場 112-0003 東京都文京区春日1-16-21  文京シビックセンター8階 03-3812-0438 03-3812-0413

東京都文京区の法務局

法務局名 所在地1 所在地2
東京法務局 102-8225 東京都千代田区九段南1-1-15 九段第2合同庁舎

東京都文京区の都税事務所

都税事務所名 所在地 電話番号 管轄区域
文京都税事務所 112-0003 文京区春日1-16-21 03-3812-3241 文京区

業務取扱地域

 
●東京都
豊島区練馬区板橋区北区荒川区足立区文京区新宿区中野区杉並区台東区千代田区中央区葛飾区目黒区港区世田谷区渋谷区品川区江戸川区墨田区江東区大田区
武蔵野市・三鷹市・立川市・八王子市・町田市・西東京市・狛江市・国分寺市・国立市・調布市・府中市・武蔵村山市・福生市・多摩市・稲城市・あきる野市・青梅市・昭島市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・清瀬市・東久留米市・羽村市
●神奈川県
横浜市・川崎市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・大和市・海老名市・綾瀬市・寒川町・横須賀市・相模原市・小田原市・逗子市・平塚市・三浦市・厚木市・座間市・愛甲郡・秦野市・大磯町・二宮町・大井町・開成町・中井町・松田町・山北町・その他神奈川県全域
●埼玉県
さいたま市・和光市・朝霞市・新座市・志木市・富士見市・入間郡三芳町・ふじみ野市・川越市・三郷市・八潮市・ 草加市・川口市・鳩ケ谷市・蕨市・戸田市・所沢市・狭山市・越谷市・春日部市・上尾市・久喜市・加須市・羽生市・入間市・鶴ケ島市・坂戸市・日高市・東松山市・飯能市・吉川市・その他埼玉県全域
●千葉県
千葉市・習志野市・市原市・八千代市・市川市・船橋市・浦安市・佐倉市・成田市・四街道市・八街市・印西市・白井市・富里市・印旛郡・茂原市・勝浦市・いすみ市・長生郡・夷隅郡・松戸市・野田市・柏市・流山市・我孫子市・鎌ケ谷市・木更津市・君津市・富津市・袖ヶ浦市・館山市・鴨川市・南房総市・安房郡・匝瑳市・香取郡・山武郡・銚子市・旭市・東金市・山武市・香取市
●その他全国
北海道・青森県・秋田県・ 岩手県・山形県・宮城県・福島県・栃木県・山梨県・群馬県・茨城県・静岡県・長野県・愛知県・岐阜県・新潟県・富山県・石川県・福井県・滋賀県・京都府・三重県・和歌山県・奈良県・大阪府・兵庫県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・高知県・徳島県・香川県・愛媛県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・大分県・鹿児島県・沖縄県


このページのTOPに戻る


公正証書作成ガイドTOPページ



     離婚相談 | 不倫 慰謝料 | 内容証明 | 無料法律相談
     男女トラブル | 労働トラブル | 慰謝料請求 | 消滅時効援用